【熊本旅行記】 食材が美味しすぎてもう一度行きたくなる町

熊本在住の先輩を訪ね、素晴らしい飲食店に連れていってもらいました。本当に良かったので紹介させて頂きます。

お店は熊本のオシャレな通り「上乃裏通り」にある「ヨコバチ」という和食ダイニングです。こちらは古民家を改装したお店です。

入り口は一見して普通ですが、中に入るとオシャレ古民家の空間が広がります。

縁日を生かした客席。右側の席はコタツが使えるようになっています。
平日ですが18時過ぎには満席状態でした。

ちょっとした庭園を見ながら食事ができます。

ちなみに隣の店も系列店(おでん・焼き鳥「小坊主」)。こちらも雰囲気が良いです。

食べログさんより

こちらでは馬刺し、辛子レンコンの熊本セットを注文。

馬刺し。美味しすぎです。甘めの醤油と相性が最高です。

辛子レンコンも熊本の焼酎「しろ」とよく合います。地元でとれたタコの刺し身も美味しかったです。

一軒目だけでも十分満足なんですが、お勧めのビストロがあるといいます。

予約しないとなかなか入れない人気の店「イラティ」。スペイン、バスク地方の料理。こちらはお店で写真を撮るのを忘れてしまったので、食べログさんから写真をお借りします。

オープンキッチンのカウンター: 掃除が行き届いてとても清潔。

食べログさんより

二軒目なのでいきなりメインディッシュです。
ローストした阿蘇の豚をレンズ豆のソースで煮た逸品を注文。

大きな豚の塊を豪快にローストする様をカウンターから眺めます。写真がないのが残念。めちゃくちゃ美味しかったです。

食材が良くてシェフの腕も良い。美味しくないわけがないです。

熊本は名物の馬刺しがあり、ブランドのついた牛(あか牛)、豚(阿蘇)もある。土地が肥えているから野菜も最高に美味しいです。魚も美味しい、米も美味しい、熊本は全部美味しいです。

この日の最後はオシャレなバー「Voyager」。

クラフトビールが飲めます。良い雰囲気です。

十分満腹なはずですが、食べ物が美味しすぎて食欲が爆発します。

美味しそうなホットドッグを注文。クラフトビールと合います。

写真がブレてしまいましたが・・・

素晴らしい熊本の夜でした。

翌日の昼食は地元で大人気の海老カツを提供する「しん」さん。おすすめの海老カツ定食を注文します。

海老カツ定食: 海老がゴロゴロ入ってます。

オリジナルのタルタルソースにツヤツヤのご飯と一緒に食べます。

後は帰るだけですが、空港に行く前に地元の農産物や畜産物が買える「ふるさと市場」に寄ってもらいました。熊本空港のすぐ近くなので帰り際に寄りやすです。

旬の野菜や果物、熊本自慢の米などを買い、段ボールに詰めて実家に郵送しました。

熊本セット: 大きくて瑞々しい野菜達。大好評でした。

充実した熊本一泊旅行でした。

また熊本にきます。

スポンサーリンク